医療法人 土崎レディースクリニック - 秋田市 内科・産婦人科の病院

土崎レディースクリニック 土崎レディースクリニック
TOP >  女性の病気について >  女性の病気について-メタボリックシンドローム-
女性の病気について

DISEASE OF WOMEN

メタボリックシンドローム

更年期には女性ホルモン(エストロゲン)の減少でからだの環境が大きく変わります。

エストロゲンの働き

  • 女性らしい肌、声、体つきをつくる。
  • 性器を発達させる。
  • 排卵の引き金となる。
  • 子宮の出口から粘液を出し、性器を感染から守る。
  • 膣粘膜の萎縮を防ぐ。
  • 骨量を維持する。
  • コレステロールを減らす。

内臓脂肪型肥満を放っておくとどうなるの?

糖尿病や高血圧症、脂質異常症などの生活習慣病になりやすくなるとともに、動脈硬化(血管障害)が進みやすい状態となり(メタボリックシンドローム)、放置しておくと、心臓病や脳卒中などの命にかかわる病気を招きます。

メタボリックシンドロームの判定基準

腹囲:女性90cm以上、男性85cm以上、あるいはBMI25以上で
腹囲=へその位置で息を吐いた状態で測定
BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

下記の2つ以上が該当:メタボリックシンドロームの該当者
下記の1つでも該当 :メタボリックシンドロームの予備軍

1.血糖 空腹時100mg/dl以上 または ヘモグロビンA1c5.2%以上
2.血圧 収縮期血圧130mmHg以上 または 拡張期血圧85mmHg以上
3.脂質 中性脂肪150mg/dl以上 またはHDLコレステロール40mg/dl未満

この他に喫煙歴も確認

癌も生活習慣病のひとつです

肥満と癌
肥満により乳がん、子宮体癌、大腸癌のリスクは高くなります。